桂 運賃

神戸三宮の運賃530円がなななんと410円。ありえない金額

 

阪急の桂駅から530円の運賃でいけるのは神戸三宮の周辺の駅です。
阪急電車はそれほど路線が長くない為運賃が530円というのはあまりありません。

 

神戸三宮といういうと阪急電車だけではなくJRや阪神電車もありますが、やはり桂から行くなら阪急電車を利用するのが一番お得です。
阪急で梅田まで行ってそこで乗り換えするとどうしても金額が上がってしまいます。

 

そんな神戸三宮行の530円の土休切符がななんと410円で販売しています。
120円もお得な金額となっています。
往復するだけで缶コーヒーが2本買えてしまいます。

 

利用しないという選択肢はないでしょう。
駅に行く前に格安切符を買うだけでコーヒー2本が無料になるのですから。

 

でも、土休切符だけで平日や時差は販売してないので利用は土日祝に限られるじゃない・・・。

 

いえいえ、そんなことはありません。
神戸三宮に行くのに平日に使用できる格安切符も販売しているのです。
たしかに自販機には、530円の普通・時差の販売はありません。

 

平日に神戸三宮に行く場合は、全線切符を使用するのです。
全線切符というのは、阪急の路線内であればどこでも乗車できる切符です。

 

この全線切符を使用すればいいのです。
全線切符の販売価格が430円なので土休切符ほど安くはありませんが、それでも100円安くかなりのお得な金額です。

 

この全線切符ですが、神戸三宮だけでなく430円より高い運賃(470円)で使用すれば得ということになります。
470円運賃区間も土休切符のみの販売ですので全線切符をご使用下さい。

 

切符名称 販売価格 お得な金額
平日 430円(全線) +100
土休切符 130 +120

 

>>阪急桂駅の格安切符自動販売機はこちら<<

 

当ページに記載している情報には細心の注意を払っていますが、最新の情報が反映されていない可能性があります。
実際の運賃に関しては阪急電鉄のホームページにてご確認をお願いします。(更新日2016/09/24)
当サイトを見ての切符のお買い間違いには一切応じられませんのでよろしくお願いいたします。